事業内容Service

  1. トップページ
  2. 事業内容
  3. アウトソーシング

“アウトソーシング”

アウトソーシングによる効率化やコスト削減以外にも「製造品質の向上」、工程全般に及ぶ「トータルコストの削減」、法令を遵守する「コンプライアンスの徹底」にも取り組んでおります。様々なご要望に対応させていただけます。

受託業務例

下記の業務につきましては、豊富な実績がございます。
ワンポイントにも、トータルにも企業様に最適なアウトソーシングをご提案・ご提供いたします。

製造関連、物流関連、給与計算、経理関連、販売・営業関連、IT関連など

アウトソーシングの特徴

請負契約により、御社の手間を省き時間的負担や責任を軽減いたします。
また一括した管理体制で、さまざまな経費削減も見込めます。

説明図

アウトソーシングのメリット・デメリット

メリット

  • ○ ランニングコスト(人件費)の削減
  • ○ 自社の基幹業務への集中や強化が可能
  • ○ 労働者に対する指導命令が不要
  • ○ 労働災害発生時の処理の不要
  • ○ 募集から入社に至るまでの時間的・金銭的コストの削減
  • ○ シフト管理・時間管理等の労務管理が不要
  • ○ 閑散期・繁忙期の人数調整が不要
  • ○ 契約期間に制限がない
  • ○ 労働トラブルの対応及び処理・責任の不要

デメリット

  • ○ アウトソーシングした業務のノウハウが空洞化する
  • ○ 品質レベルが外注先に依存する
  • ○ 一度アウトソーシングするとその業務を内製化することが困難

導入システム

STEP1. 準備期間として派遣契約
将来的な請負体制に向けた準備期間として、派遣契約によるコンプライアンス(法令遵守)体制を確保するなど、
お客様のニーズに柔軟に対応いたします。
・作業熟練・環境設備・モデルライン施策
・問題の抽出・他工程人員集約準備
STEP2. 請負体制の構築
派遣契約を継続し、人員の行程集約や作業者の多能効果をはじめ、
お客様との協力による請負モデルラインづくりにより、請負体制の構築を推進してまいります。
・モデルライン施策・他工程への横展開
STEP3. 弊社事業所として管理運営
請負契約により、事業経営上及び労務管理上の独立がなされた弊社の事業所として管理運営させていただきます。
本社セクションの支援体制を構築し、生産性の向上に取り組んでまいります。
・自主的活動の実施(PDCAサイクル展開)

CONTACTお問い合わせ

お仕事のご相談、採用についてなど、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

[採用ホットライン:0120-988-655]

ページトップへ