株式会社ケイエスケイ – 外国人労働者紹介、人材派遣・紹介・介護人材

特定技能外国人の支援計画の作成・実施

登録支援機関事業

  1. HOME
  2. 業務内容
  3. 登録支援機関事業
  4. ご依頼の流れ

ご紹介までの流れ

人材選びも、人材サポートも
お困りごとは全て、お任せください

特定技能の人材受け入れを検討中の企業様が、実際に受け入れを開始するまでの流れをご案内。ケイエスケイでは人材選びから、登録支援事業まで幅広く業務を展開し、皆様の人材獲得のご要望に応えてまいります。

特定技能外国人労働者を受け入れるまでの流れ(企業様向け)

海外からの人材を正社員として雇用される場合はこちらの流れをご確認ください。その際、御社の就業規則や賃金・給与の規定が反映されます。

  1. 特定技能ビザ受け入れの要件を満たす

    step01特定技能ビザ受け入れの要件を満たす

    前提として企業様が受け入れを検討している業種が、特定技能ビザに該当するものであることが必要条件となります。
    また、以下の要件を満たしている必要があります。

    特定所属機関(受入企業)の条件

    • 労働,社会保険及び租税に関する法令を遵守していること
    • 1年以内に特定技能外国人と同種の業務に従事する労働者を非自発的に離職させていないこと
    • 1年以内に行方不明者を発生させていないこと
    • 欠格事由(5年以内に出入国・労働法令違反がないこと等)に該当しないこと
    • 外国人が保証金の徴収等をされていることを受入機関が認識して雇用契約を締結していないこと
    • 受入れ機関が保証金の徴収等を定める契約等を締結していないこと
    • 支援に要する費用を、直接または間接に外国人に負担させないこと
    • 労働保険関係の成立の届出等を講じていること
    • 報酬を預貯金口座への振込により支払うこと

    特定技能の外国人が就労できる業種は取り扱い業種のページからもご確認いただけます。
    業種的にこの要件に適合しているかご不明な場合は、当社または関係省庁にお問い合わせください。

  2. 当社へご相談

    step02当社へご相談

    ビザの要件を満たしている場合は、人材や雇用時期、期間などに関するご要望を当社へお伝えください。

  3. 登録支援機関業務内容の打ち合わせ

    step03登録支援機関業務内容の打ち合わせ

    当社より特定技能の人材をご案内いたしますので、面談の上問題がないようでしたら、本人と特定技能雇用契約を結んでいただきます。
    ご契約と同時期に、事前のガイダンスや健康診断なども行います。
    雇用契約書の作成および、本人へのガイダンス・健康診断も当社でサポートしてまいりますのでご安心ください。

  4. 当社との登録支援機関事業の委託契約

    step04当社との登録支援機関事業の委託契約

    受け入れ体制と雇用すべき人材が定まりましたら、人材支援の計画・実行を当社にご依頼ください。
    必要となる外国人支援内容を全てお任せいただくことはもちろん、手の回らない一部の支援を担当させていただくことも可能です。
    ケイエスケイの支援および各行政機関への届け出の内容は支援の仕組みページで詳しくご案内しております。

  5. 就労開始

    step05就労開始

    特定技能の在留資格が取得できたら、受け入れ機関内での就労が可能となります。
    就労前に当社で各種オリエンテーション、住居獲得のサポート、住民票の提出、給与口座の開設などを実施。
    さらに、就労後も受入れ状況・支援実施状況・特定技能雇用契約をはじめ各種の届け出書類の作成代行、人材のケアなどを受け入れ企業の皆様に寄り添いながら行ってまいります。

個人情報保護方針Privacy Policy

当社は、当社が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守します。

View more